賃貸の家賃を値下げ交渉するには

賃貸の家賃を値下げ交渉するには

賃貸で部屋を借りる前に注意したいポイント

賃貸で部屋を借りるとき、一番気になるのはやはり間取りと家賃だと思います。しかし、そこにばかり注目して部屋を選んでしまうと、後々自分の生活スタイルと合わなくなって部屋をかえることになってしまいます。まずは自分の生活スタイルや理想の部屋をイメージしてから、部屋を選んでいくと失敗する可能性が減ります。たとえば、部屋の向きは基本的には南向きがベストですが、洗濯物はコインランドリーで済ませたり、布団は乾燥機を使って干さないような方なら、あまりこだわる必要はありません。できれば日の入らない北向きは避けたいところですが、部屋の中が日に焼けるのを嫌がる方なら北向きでも構わないかもしれません。

また、防音性も部屋を選ぶ際には重要です。アパートなどは防音性が低いことがほとんどなので、周囲の部屋の音が気になるなら、できるだけ壁の厚いマンションを選ぶほうが無難です。音の問題はトラブルになりやすいので、壁を叩いたり、壁に耳を付けたりして、できるだけ慎重に部屋を選びたいところです。家族で生活するのなら、キッチンもしっかりとチェックしましょう。最近はIHでガスのない賃貸物件も増えています。また、シンクや調理スペースなども料理をするなら重要です。

Copyright (C)2017賃貸の家賃を値下げ交渉するには.All rights reserved.